キャバクラも盛んな旭川の風俗で楽しもう

北海道の風俗と言えば、もう100人中120人が「すすきの」を上げるだろう。

まあ、「すすきの」と言えば、日本の三大歓楽街の一つだからね。

北海道に行ったら、まずは「すすきの」に行かないと・・・というわけだよね。

でも北海道新幹線が出来て、また高速道路が整備されてきて、北海道の地方都市でも徐々に風俗が進出してくるようになっている。

その第一が旭川。

旭川は、高速を使えば札幌から、それほど時間がかからないし、旭山動物園など市内の観光地も充実してる。

近くには層雲峡もあるし、これだけ観光が発達してきた街で風俗がないというのは不自然んだからね。

現在、旭川エリアに派遣可能なデリヘル店は20店舗ほどある。

またキャバクラも結構あるからね。

このキャバクラ、本土のキャバクラとは違うって知ってました?

札幌のすすきのへよく行く人ならわかると思うけど、本土でいうところのキャバクラは、こちらではガールズバーというのが普通。

つまり女の子がお酒の相手をしてくれるっていうタイプの店だよね。

ところがこちらのキャバクラは、もうちょっとエロ度が高い。

ソフトキャバと、ハードキャバがあって、どちらもかなりエロいサービスまでしてくれる。

基本ヌキは無しなんだけど、ハードキャバはちょっと違う店がある。

そんなキャバクラが旭川にも数軒あるんだよね。

旭川の風俗、結構楽しめそうでしょ?

僕は北海道に来ると、札幌すすきのだけでなく旭川でも楽しんだりしています。

【お役立ちサイトはこちら】→旭川の風俗店一覧

Comments are closed.